[22年ぶり] by JE7UCS 気まぐれ業務日誌
2012年10月08日 (月) | Edit |
F-1日本GPで22年ぶりに日本人ドライバーが表彰台に上がりました。
昨日は午後からこの結果が気になっていた。

3番手スタートなので、もしかして~
母国鈴鹿での表彰台は感動しましたね。


22年前の日本人初表彰台の舞台となった
鈴鹿に私もその場で観戦していました。

その時はスタート直後のクラッシュで
リタイヤが数名、上位2名のドライバーが
不在の3位は違うよね。
しかし、結果が全て。

しかし、今回は予選で3番手ですよ。
やはり母国のサーキットは強いですよ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック