[2年ぶり] by JE7UCS 気まぐれ業務日誌
2012年05月26日 (土) | Edit |
従兄弟が約2年ぶりに帰ってきました。

彼にとって震災後、初めてでしたので沿岸部を見てきました。
しかし、すっかり片づいていて本当に何もない。

昨年の今頃であれば...
まだ避難所も閉鎖していない頃
ガレキや水没した車もかなりありましたよね。


映画のセットじゃないよね。
これが現実です、今度は東京だね。

渋谷に住んでいる彼が言う。



何を備蓄すればいいの?
ん~ 水、非常食3日分、ラジオ、カセットコンロ

もっとたくさんありますが...


そして発電機があればGoodなのだが
難しいのでインバータを。

シュガライターからAC100Vに変換する機器ですが
5000円もあればそこそこの容量のが買える。

我が家はこれを使って停電時には
テレビを見ていたのです。

いろいろと話をしたが
何時来るか分からないし
その時その時考えて行動するしかない。

一番大切なのは危機意識を持って
心の準備をしておけば何とかなるかな。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック