[開局1年] by JE7UCS 気まぐれ業務日誌
2011年11月02日 (水) | Edit |
本店屋上の名取市レピーター JP7YEO 開局1年経ちました。


開局当初はFズレなどの調整に苦労したのを思い出します。

須賀川のレピーターと同じ周波数なので
少しだけ受信感度を下げたり、いろんな意味で大変でした。

そして、3月の大震災。

沿岸部の安否確認などで超大活躍しました。


通信手段が寸断された3日間どんなに活躍したか、
ごく一部の関係者しか知っていません。

先日、本店AMCを立ち上げた時の防災担当者と話をしたのですが
家具転倒防止金具設置など防災を意識した小さな積み重ねが大事。

無線もそうです、いざと言うときの通信手段として
連絡網を整備し、バックアップ体制をコツコツ整えてきました。

社長もいろいろなところで通信手段はアマチュア無線と
申しておりますが震災直後に自治体がアマチュア無線を使って
安否確認、情報収集を行ったのは名取市と東松島市と聞いています。

社長もこんなところの記念講演でも有効性を伝えています。

いろいろ書くと長くなりそうなので次回に書きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
もう1年たつのですね。
まったく、あの大震災を見越して開局したとしか思えません。
先見の明?ですね。
2011/11/03(Thu) 00:09 | URL  | ust #EBUSheBA[ 編集]
気がついたら1年が経っていました。

これからもヨロシクです。
2011/11/03(Thu) 20:09 | URL  | ucs #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック